<   2017年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ロータスクッキーが食べたい

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-30 04:14 | DIARY | Comments(2)

幼馴染とフライオーバーカナダ

先日、30年以上の長きに渡ってお友達の
マコちゃんが福岡からバンクーバーへ遊びに来てくれました。

ニューヨークにブラックフライデーのお買い物に
行くついでに、寄ってくれたそうです。


天気が悪く、冷たい雨の降るバンクーバーでは
わざわざ観光せず
家でゴロゴロ何かを食べるか
近場をぶらぶらするか、の、ぬるい滞在でした。
f0376220_15202261.jpg
わたくしは久しぶりの来客に
はりきってパンを焼いたり
ビフテキを焼いたり
カナダのサーモンを出したり
楽しくお料理しました。
f0376220_15201997.jpg

しかしながらカナダに住むモノとして
これじゃいかん!と思い
マコちゃんをフライオーバーカナダへご案内しました。


以前、父がバンクーバーへ遊びに来た時に
なんとなくカナダプレイスを散歩していて
偶然見つけた「フライオーバーカナダ」。

カナダ国中を空中から見物できる
よいアトラクションで、わたくしは大好きです。

f0376220_15200705.jpg
意気揚々とマコちゃんをお連れしました。

オフシーズンの平日だったので人も少なく
すんなり入れました。
チケット売り場で
「フライオーバーなに?」と聞かれ
「え?カナダ。」と答えました。


フライオーバーカナダに来て、フライオーバーなに?と
聞かれると思わなかったので
「アーユーレディー?」「イエーイ!」
のような、盛り上がり感をあおる
観光客へのサービスかと思いました。

「フライオーバー?!」「カーナダー!!」的な…

それにしちゃ、テンションが低めだったな…
わたくしがもっと気合い入れてカナダ!と叫ばないと
いけなかったのかしら…
「オーカナダ!!」
くらい言わないといけなかったかしら…

と思いながら、フライ会場に向かったら
フライオーバーアメリカ なるものができていました。
どうやら期間限定だそうです。

そんな事どこにもかいてないし、
全く知りませんでした。

ああ、これがゆえの「フライオーバー何?」だったのか。
と合点がいきました。勢いあまって
「オー!カナダ!!イエー!」とか
叫ばなくて本当によかったです。

ジェットコースターや高い所が好きな
マコちゃんにも大満足してもらえ、
フライオーバーカナダを大満喫しました。
f0376220_15201056.gif
今度はアメリカに行ってみたいと思います。

久しぶりに会ったマコちゃんとは話が尽きず、
夜遅くまで語り合いました。
ちょっと前まで2人ともピチピチのギャルだったのに、
気が付けば30代も後半…。
f0376220_15201616.jpg
もう女子会じゃなくて婦人会だね…といい
少しせつなくなりました。







加齢に負けず楽しく生きていきたいものです。







  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-25 15:27 | VANCOUVER | Comments(2)

メロンパンを作る

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-24 03:37 | BAKING | Comments(0)

ごちそうごちそう


  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-21 19:17 | COOKING | Comments(0)

クリスマスツリーを飾る

先日、新しくクグロフという
大きなお菓子の型を買いました。

なんだか外国のクリスマスっぽい
かわいらしい型だったので、
さっそく外国っぽいパンをやきました。
f0376220_16442114.jpg
自分で作ったけれど、これがなんなのかはよくわかりません。




ドライフルーツとナッツをたくさんいれて、
卵とバターもたっぷりいれて、
甘いお菓子のようなパンです。
f0376220_17510396.jpg
干しクランベリーにイチジク、くるみにアーモンドに栗の渋皮煮まで





イメージはクリスマス時期
に食べられるドイツのパン・シュトーレンとか
イタリアのパン・パネトーネとかそんな感じです。


焼き上がりはまぁまぁ綺麗で
とてもクリスマスっぽくできたので、
11月の半ばではありますが、
あわててクリスマスツリーを出しました。

f0376220_17433768.jpg
何年も前にダイソーで買ったこのわっか(リース)を今年も飾る…
もう充分すぎるほど使いました。コスパ最強‼





家の高まるクリスマスムードに
家族全員のテンションがあがり、
ついでに、ヨチヨチ歩きしかできなかった
0歳(10ヶ月)の次女がスタスタと
すごい勢いで歩き始めました。

大きなアタマによる遠心力も手伝って
駆け足と言ってもよいスピードで歩きます。
わたくしが昼寝でもしようものなら
走ってきて頭の上に腰かけ、休憩します。
f0376220_16501328.gif
走ってきて飛び乗られると結構な衝撃




クリスマスツリーを見つけた次女は
さっそく手の届く範囲の飾りをもぎとり、
床に叩きつけて、走って去っていく…
というのを繰り返し

アッという間に下半身に飾りのない、
下がむき出しの露出狂のようなツリーになりました。
f0376220_16442410.jpg
しかも4歳の長女に飾りつけをまかせたので、
同じモノを同じ所に1点集中的に飾るセンスの無いツリーに…






しかし、テーブルの上のパンの写真を撮るだけなら
下半身は映らないので、
まぁいっか…思いました。

f0376220_16441803.jpg
木の枝に内蔵されたライトのおかげで、飾りのムラも気になりません。
なのでそのまま放置。




クリスマスにサンタがくるわけでも
パーティーがあるわけでもありませんが、
なんとなく待ち遠しい気持ちになりました。












  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-18 17:52 | BAKING | Comments(4)

もうクリスマス気分

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-16 14:36 | BAKING | Comments(2)

まつたけ料理

先日、スーパーでカナダ産のまつたけが
安売りしていたので、ちょっと多いな…と
思いながらもせっかくなので買ってみました。

日本のまつたけのように上品で
恥ずかしがり屋な感じは無く、
カサもひらいて、ダイナミック…北米の力強さを感じます。
コニチハ!ワタシ、マツタケデーズ!といった風貌でした。


f0376220_11485745.jpg

3分の1でこの量 赤ちゃんの腕くらいある極太さ…
主役級ハリウッドスターのようなオーラです。






カナダ産のマツタケを食べるのは初めてですが、
日本にもたくさん輸出しているそうです。
マツタケは日本人以外はあまり食べないどころか、
この匂いが不評なんだとか…。へー!


わたくしもマツタケなど日本で数えるほどしか
食べた事がないので、マツタケを語れるほど
マツタケツウではありません。

ただ、永谷園のマツタケのお吸い物は大好きです。

とりあえず買ってきたその日は
塩焼きにして食べました。
味は、おいしいキノコでした。
f0376220_11484806.jpg
オットはカオリやカオリを楽しむんや!余計なモノはかけるな!
と美味しんぼみたいな事を言っていました。



次の日はマンを持して、まつたけづくしの晩ごはんにしました。
天ぷらとお吸い物とまつたけごはんと茶碗蒸しです。





f0376220_11490272.jpg
キノコなのでアッサリ…
美味しくてお腹いっぱいなんだけどサッパリ…




ヘルシー志向の人には良いのですが、
脂ババアのわたくしは、骨付きカルビが
食べたくなるほどのヘルシー感でした。

おだしをとって軽く炙ったマツタケをいれると
永谷園のマツタケのお吸い物のカオリがして

「わー永谷園のマツタケのお吸い物みたい!」
(わたくしの中では最高のほめ言葉)

と叫んでしまい、オットからじゃあソレ飲んどけよ。
と言われてしまいました。そりゃそうです。
生のあらぶるマツタケさんに失礼です。
f0376220_11485328.jpg
ムスメがやたら気に入った茶碗蒸し マツタケを邪魔者扱いする始末。


買ってきた当初、マツタケさんを前に、
最初は香りを大切に!素材の味を!
薄味でナンタラカンタラ!と
夫婦でワーワー言っていました。

が、たくさん食べたおかげで
そんな思いも吹っ飛び、
3日目はがっつりバター醤油でパスタにしました。



そして最終的に、輝かしい主役級の大物は
朝ごはんのオムレツの添え物にまで転落し、
わが家のマツタケデイズは終了しました。


f0376220_11490768.jpg
これはこれで美味しかったです。
にんにくとオリーブオイルで炒められた大物。


今回、まつたけを買って食べて1番思ったことは
永谷園のお吸い物ってすごいな…という事でした。
f0376220_11492164.jpg
また機会があったら買いたいなァと思いました。








  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-14 12:43 | COOKING | Comments(0)

バーナビーのオシャレカフェ

わたくしは、バンクーバーの隣りの
バーナビー市という所に住んでいます。

わたくしが毎回ウットリと眺めては、
その写真美しさと文章のセンスの良さに
惚れ惚れしている「shoot604」さんのブログに、
バーナビーのオシャレカフェがいくつか載っていたので
先日、家族で巡礼してきました。


まず、わが家から徒歩5分のこちら 「FONDWAY CAFE」



女子が喜びそうな食べ物がたくさんあり
食べ物に関しては丸の内のOLさんくらい女子力の高い
オットがとても喜んでいました。

f0376220_11195758.jpg

日曜日の12時くらいに行ったのですが店内には誰もおらず、
ベビーカー連れ家族にはありがたかったです。


f0376220_11200147.jpg

クラムチャウダー付きクロワッサンサンドとベリーワッフル 
どちらも美味しかったです。





そして、わが家から徒歩10分のこちら「La Foret」





広い駐車場があり、外観もかわいいので
インスタ女子が自撮りにいそしんでおられました。
f0376220_11195572.jpg
このイチゴのケース入りケーキがフワフワで日本っぽかったです。
紅茶がTWGで嬉しい。




日曜日の3時くらいに行ったのですが満員御礼で
すごい人でした。お店も大きくオシャレで、
イケてるアジア系の若者であふれかえっていました。

イケてもなければ、若くも無く、
アップル社のパソコンももっていないわたくしには
肩身が狭かったです。







そして最後に、
わが家から徒歩20分のこちら「camellia cafe」

古き良きオシャレカフェで老舗のかおりがプンプン
しました。ティラミスがとても美味しかったです。
f0376220_11200953.jpg
このカメリアカフェに行った日は
雪がチラつくとても寒い日で、
徒歩でお店にむかったわたくしどもは
凍死寸前になりました。

店内は混雑しており、わたくしどもは
ベビーカー連れの大所帯だったので、
飲み物だけ注文してお持ち帰りしよう
という事になりました。



わたくしはいい年をしてコーヒーが飲めないので
だいたいお茶を注文します。

最近のカフェは、茶葉に香りをつけた
キャラメル・ルイボスティーだの
コットンキャンディ・ブラックティーだの
色々な甘くオシャレな紅茶がたくさんあるので
甘党のお茶派としては、とてもうれしいです。




このカメリアカフェにも
アイスクリーム・アールグレイというお茶が
あったので、それを注文してみました。

何も知らないオットは
「え?アイスクリームて寒くない?!」と言い、
わたくしは、彼の無知を鼻で笑いました。

最近のお茶にはこういう名前がついてるんだ、
バニラかなんかのおしゃれな味の茶葉なんだよ、
ちゃんと熱いお茶だよ、ばかたれ、と。



f0376220_11202368.gif

そして、現物…思いっきり大きなアイスクリームがのった
アール・グレイのアイスティーでした。
今世紀最大のオットのドヤ顔。




この雪のちらつく寒い日に外で
でかいアイスクリームがのっかった冷たい飲み物を
飲んでいる変な女…。それはわたくし。


とても寒かったのですが、
オットにドヤ顔で説明した後だったので
あまりの恥ずかしさに顔が熱くなり、
うまいこと暖がとれました。
f0376220_11195122.jpg
ああ恥ずかしい。
アイスを必死で溶かしてミルクティーにしました。
とても冷たくて美味しかったです。







  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-11 12:28 | BURNABY | Comments(2)

アバディーンセンターを満喫する

先日、カナダの名品
メープルクリームクッキーサンドを
一枚一枚ひっぺがし、
チョコケーキ生地の上にのせて、
ブラウニーを焼きました。

f0376220_11083674.jpg
中のクリームもしっかりバターと混ぜて
ブラウニーの生地として再利用



ずらりとならんだ葉っぱのクッキーは
とっても可愛く大満足の仕上がりでしたが、
残念ながらケーキ生地の水分で
シットリとふやけたクッキーは
おいしさが半減していました。
f0376220_11082763.jpg
クッキーはカリッとそのまま食べるのが一番おいしいと思います。





わたくしは、
カリッとかサクッとかいう歯ざわりが大好きです。
好きな歯ざわりランキングは
1位がダントツでサクッ2位がカリッです。
そして3位がモチッ、4位がプリッと続きます。

このブラウニーを焼いた日、
クッキーがしっとりしていた事に
ガッカリしていたら、
休みのオットが
「とんかつ食べに行こう」と誘ってくれました。

リッチモンドの
アバディーンセンターという所の
フードコートにとんかつ・さぼてんが
あるというのです。



喜び勇んで、バーナビーから電車で1時間以上かけ
はるばるアバディーン(Aberdeen駅)まで行きました。
サクサクのとんかつを食べられると思うと、
電車のゆれにあわせてボックスステップを踏みたいくらいです。

アバディーンセンターは駅から近く、
フードコートが非常に充実していて、
大興奮しました。
さぼてんはおいしく、安く、
超サクサクで最高でした。

さぼてんがおいしいのは当然なのですが、
その隣りに、なにやら気になる
から揚げ屋さんがありました。
f0376220_11085479.jpg
わたくしのサクサクセンサーが働き、迷わず注文
とんかつを食べたのに、
から揚げを注文したわたくしにオットは驚く。


わたくしのセンサーに狂いはなく、
日本からカナダへ来て1年4ヶ月…
この国で一番おいしい
から揚げを見つけました。(個人的な意見です)
f0376220_11082291.jpg

ミドルウィング・ウィズ・ペッパー 8つで7.5ドル
さぼてんのロースとんかつ定食が
8.9ドルだったのでやや高め ですが美味しい!




アバディーンセンター
なんと素晴らしいフードコートなんだ…
これが家の近くにあったら通い詰めるのに…
と思いながら満腹なお腹を抱えて
フラフラしていると、ダイソーを見つけました。

わたくしは日本人ですし、オットも日本人ですし、
なんなら2ヶ月前に日本に帰っておりましたし、
ダイソーも、もちろん知っております。

なのに、だのに、
なぜかこのアバディーンセンターの2階建ての
大きな100均(いや、2ドルッキン)の
ダイソーの品揃えに大興奮しました。
f0376220_03474763.jpg
戦利品…戦利?むしろダイソーに負けた気分です。
ムスメお皿やビーカーやら小さな片口のウツワ…
ええ、全部いらないモノばかりです。



えーっこんなモノまであるの?
うそでしょ?これ2ドル?
と何回言ったかわかりません。
ムスメもたくさんあるお菓子やオモチャに興奮し、
頭に猫耳をつけて踊ってみたり、
オットは小顔ローラー売り場から動かず
わたくしは般若のお面をかぶったり、
それはそれは大騒ぎしました。


f0376220_11090621.gif
結果、何を買ったのかよくわからないのですが
お会計が72ドルになりました。





その後、1階にあるHマートという韓国スーパーで
大量に入って安売りされているカナダ産のまつたけを
見つけ、おもわず買ってしまいました。
f0376220_11340749.jpg
ダイソーで出たアドレナリン、
通称ダイソレナリンのせいだと思います。


とりあえず、なんだかわからないけれど
アバディーンセンターでテンションがあがって
大盛り上がりした、変な家族の話でした。







  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-10 11:37 | DIARY | Comments(2)

カナダ産まつたけをスーパーで

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-10 09:36 | COOKING | Comments(0)


2016年7月から、カナダのトロントでひきこもりつづけていたシュフが 2017年 6月にバンクーバーのお隣りバーナビーへ引越してきました。


by アラコ

プロフィールを見る
通知を受け取る