カテゴリ:VANCOUVER( 11 )

マリメッコのお皿

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-12-20 12:05 | VANCOUVER | Comments(0)

幼馴染とフライオーバーカナダ

先日、30年以上の長きに渡ってお友達の
マコちゃんが福岡からバンクーバーへ遊びに来てくれました。

ニューヨークにブラックフライデーのお買い物に
行くついでに、寄ってくれたそうです。


天気が悪く、冷たい雨の降るバンクーバーでは
わざわざ観光せず
家でゴロゴロ何かを食べるか
近場をぶらぶらするか、の、ぬるい滞在でした。
f0376220_15202261.jpg
わたくしは久しぶりの来客に
はりきってパンを焼いたり
ビフテキを焼いたり
カナダのサーモンを出したり
楽しくお料理しました。
f0376220_15201997.jpg

しかしながらカナダに住むモノとして
これじゃいかん!と思い
マコちゃんをフライオーバーカナダへご案内しました。


以前、父がバンクーバーへ遊びに来た時に
なんとなくカナダプレイスを散歩していて
偶然見つけた「フライオーバーカナダ」。

カナダ国中を空中から見物できる
よいアトラクションで、わたくしは大好きです。

f0376220_15200705.jpg
意気揚々とマコちゃんをお連れしました。

オフシーズンの平日だったので人も少なく
すんなり入れました。
チケット売り場で
「フライオーバーなに?」と聞かれ
「え?カナダ。」と答えました。


フライオーバーカナダに来て、フライオーバーなに?と
聞かれると思わなかったので
「アーユーレディー?」「イエーイ!」
のような、盛り上がり感をあおる
観光客へのサービスかと思いました。

「フライオーバー?!」「カーナダー!!」的な…

それにしちゃ、テンションが低めだったな…
わたくしがもっと気合い入れてカナダ!と叫ばないと
いけなかったのかしら…
「オーカナダ!!」
くらい言わないといけなかったかしら…

と思いながら、フライ会場に向かったら
フライオーバーアメリカ なるものができていました。
どうやら期間限定だそうです。

そんな事どこにもかいてないし、
全く知りませんでした。

ああ、これがゆえの「フライオーバー何?」だったのか。
と合点がいきました。勢いあまって
「オー!カナダ!!イエー!」とか
叫ばなくて本当によかったです。

ジェットコースターや高い所が好きな
マコちゃんにも大満足してもらえ、
フライオーバーカナダを大満喫しました。
f0376220_15201056.gif
今度はアメリカに行ってみたいと思います。

久しぶりに会ったマコちゃんとは話が尽きず、
夜遅くまで語り合いました。
ちょっと前まで2人ともピチピチのギャルだったのに、
気が付けば30代も後半…。
f0376220_15201616.jpg
もう女子会じゃなくて婦人会だね…といい
少しせつなくなりました。







加齢に負けず楽しく生きていきたいものです。







  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-25 15:27 | VANCOUVER | Comments(2)

韓国料理レストランSuraへ行く

先日、ブログにメッセージをくれたノリポンさんと
韓国料理を食べに行きました。
バンクーバーのロブソン通りにある、
Sura Korean Royal Cuisineという所です。


わたくしは、韓国料理が大好きです。

お家でもよく韓国料理を作るのですが、
お店に食べに行った時のあのジャンジャン出てくる
食べ放題の小皿料理が本当に大好きでテンションがあがります。
f0376220_08133544.jpg
自宅冷蔵庫にキムチはもちろん常備、キムチの汁ならいつ何時ぶっかけられても嬉しいです。
f0376220_08132911.png




この「Sura」というレストランは
以前から、美味しくて安いというウワサを
バシバシ聞いていたので、いつか行ってみたい!と
思っていたので、前日から大興奮していました。

f0376220_08133898.jpg
ロイヤルキュイジーヌというぐらいなので
さぞやロイヤルなのだろうと庶民のわたくしはドキドキ…

11時からのオープンなのですが、
行列ができる、という事だったので
早めにバーナビーから助走をつけていきました。

11時前という事は10時台なので、
ランチというより、もはや朝ごはんです。
が、わたくしの胃袋は24時間キムチ大歓迎なので
全く問題ありません。



日曜日の朝でしたが、10時50分に到着した時には
3組くらい待っていて、ゴハンを注文する頃には
満室になっていました。
f0376220_08133259.jpg
このお二人様から注文可能のランチコース15ドルを注文。


朝ごはんを食べずに走って来たわたくしに
それはそれは優しいウェルカムお粥。
f0376220_08134267.jpg

そして、あっという間に大量のお料理が次々と出てきて
どれから食べたらいいのか迷うくらいでした。
これで15ドル…
物価の高いバンクーバーで素晴らしいコスパです。

f0376220_08134644.jpg
日曜日のこの日は、韓国人の家族連れお客さんが多く、
ランチコースを食べている方はあまりおらず、
みなさん思い思いの一品料理を頼んでおられました。


キムチだの肉だの魚だのチヂミだのたらふく食べて
本当に幸せな日曜日の朝でした。
また食べに行きたいです。






  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-03 08:32 | VANCOUVER | Comments(0)

スタンレーパークのゴーストトレインに乗る

平日の夜の昨日、家族で思い立って
ゴーストトレインに乗りに
スタンレーパークまで行ってきました。




10月31日までの期間限定だそうで、
ハロウィンの風物詩なんだそうです。

わたくしもオットも事前に調べる、準備する、といった事を
一切やらない、体当たりの出たとこ勝負型人間なので
バスに揺られる事小一時間、
7時くらいにスタンレーパークに着きました。
f0376220_09121681.jpg

スタンレーパークのバス停周辺は真っ暗…おまけにすごい霧でした…。
人もいない…え…今日ほんとにやってるの?ムードがありあまる状態


f0376220_09121120.gif
どこに行くにもかさばる4人家族・長女は空腹の為不機嫌、次女は爆睡






バス停からほんの30mくらい歩くと
すぐに出店や展示がたくさんあるにぎやかなお祭り会場につきました。ホッ

f0376220_09120867.jpg
にぎやかですが、防護服の研究員(ホンモノの人)がいたり、
チケット売り場もおどろおどろしい雰囲気


平日でしたが、ちゃんと仮装してこられている人も多く
見ているだけで楽しかったです。

f0376220_09405859.jpg
   



事前に買わずに、当日チケットをチケット売り場で買い
15分ほど待ってゴーストトレインに乗る事ができました。


わたくしは、オバケや妖怪、ガイコツが大好きなので
とても楽しみでワクワクしていたのですが、
ムスメは少し緊張していました。

が、残念ながら今年のテーマはエイリアンだそうで
オバケの類はほとんどでてきませんでした。


暗い森の中にすごい霧が立ち込め、そこに流れるX‐ファイルのテーマ…
事故を起こした車や墜落したUFO、
モルダー捜査官がいたりいなかったり…



f0376220_09121901.jpg
最終的に愛し合う二人の優雅なダンスを観覧


4歳のムスメも楽しかった!と言い、
大人もとっても面白かったです。



乗り場の周りにはホットドックや
プレッツェルのお店が並び
パンプキンパッチなどもあったので
写真も撮れて、楽しい夜を過ごせました。
f0376220_09121359.jpg

もの凄い霧だったので、演出の為に
霧を炊いているのだと思っていました。
が、自宅に帰っても濃霧だったので
ア、コレただの天気だ…と気づきました。
絶好のゴーストトレイン日和に行けたのでよかったです。


宇宙人の侵略やUFO、FBIの頑張りは堪能できたのですが
肝心な、わたくしのオバケを見たい欲求が
不完全燃焼だったので、お家でガイコツクッキーを焼き
ハロウィンを感じました。
f0376220_09120225.jpg
配るあてもないけれど綺麗にラッピングしてみました。


















ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-27 09:47 | VANCOUVER | Comments(4)

Raisu に行く

わたくしは基本的に家に閉じこもっているので
殆ど外食をしません。
行くとすれば、子どもが騒いでもどうにかなる
フードコートばかりです。

ですが、先日珍しく「Raisu」というお店に
おひるごはんを食べにいきました。




11時30分の開店時にすでにお店の前に10人ほどの行列が
できており、なんという人気!とびっくりしました。

f0376220_11463532.jpg
2340 West 4th Ave. Vancouver, BC V6K 1P1 RAISU



店員さんに「いつもこんなに多いんですか?すごいですね!」と聞いたら
「いつもはこんなに多くないんです、今日はどうしたんでしょう?」
と言われました。あ、そうなんですね…


わたくしは海鮮バラちらしを
f0376220_11462779.jpg
お友達は1日15食限定松花堂弁当を頼みました。
このお弁当が写真でみるよりはるかに大きく、
ボリュームたっぷりでとても良さげでした。
f0376220_11462343.jpg
全部、ものすごく美味しかったです。




f0376220_11461912.jpg
カウンターのタイルがインベーダーとてもカワイイです。




お店も可愛くて、お店の人も優しくて
もっとたくさん写真を撮りたかったのですが
なんせ久しぶりのきちんとしたお店のゴハンに
興奮し、おひつの底の記憶しかありません。

f0376220_11461177.gif

お米がとても美味しかったので、
また絶対食べに行こう、と思いました。








ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-22 11:51 | VANCOUVER | Comments(0)

レザミ・ド・フロマージュへ行く

先日、レザミドフロマージュという
チーズの専門店に行きました。

わたくしがことある事に
チーズが好きだ、チーズが好きだ、と
ぬかしておりましたら、ブログをみたのりポンさんが
是が非でもレザミドフロマージュに行ってください!
と連絡をくださいました。




そのご連絡からはや2ヶ月…
やっと、やっとお友達に連れて行ってもらいました。

わたくしはここ何週間、バスにも電車にものらず
ムスメの幼稚園とスーパーをヒィヒィいいながら
徒歩で移動するくらいしかしていません。

なので、お友達との待ち合わせ場所に行くための
電車に乗る事に緊張し、バスに乗る事に戸惑い、
到着後、お友達の車に乗る事に感動しました。

f0376220_10181499.gif
もう石器時代とか、原始時代とかそのくらいのレベルで常に動揺





わたくし一人ではたどり着けなかったであろう
チーズのお店は、ひっそりと佇む小さなお店でした。
f0376220_10182092.jpg

ど真ん中に「木」という斬新な構図でお届けしております。レザミドフロマージュ








小さな店内にはそれはそれはギッシリと
チーズが並べられており、
f0376220_10180750.jpg



チーズだけにとどまらず、なんだかうまそうなジャムやら
パテやらお酢やら塩やらが、所狭しと鎮座しておられました。
f0376220_10181772.jpg

わたくしは、もう次いつ来られるかわからない、と思うと
ここであったが100年目!という気持ちになり
ザクザクとチーズやら塩やらを買い漁りました。
f0376220_10210383.jpg

また、これらをチビチビ削りながら食べ、文明開化の日を待とうと思います。






たくさんお買い物をして、ホクホクになった後は
チーズ屋さんのすぐお隣りの
ベルギーワッフルのお店でワッフルを食べました。


フレッシュフルーツをトッピングで…
と注文したら、親の仇のように果物がのせられており、
果物でお腹いっぱいになりました。
ワッフルは甘さ控えめでフワフワで
ものすごくおいしかったです。

f0376220_10255412.jpg
久しぶりに文明に触れ、買い物をし
美味しいモノを食べてとても満たされた一日でした。

家で待っていたオットと子ども2人に散々自慢し、
また明日から原始生活がんばろう、と思いました。


f0376220_10181102.jpg
かびかび ウハウハ





ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-13 10:30 | VANCOUVER | Comments(0)

メロンパンの美味しいお店に行きたい

わたくしはインスタグラムが大好きです。
主に食べ物の写真をヨダレを垂らしながら
見ています。

先日、バンクーバーにメロンパンのあるカフェの
インスタグラムを見つけました。

毎日毎日、それはそれは美味しそうなメロンパンの写真が
投稿され、食べたいなァ食べたいなァ…と思いながらも、
家からは遠く、乳飲み子と幼児が暴れまわる為、
なかなか行く事ができずにおります。

そう…行ってないのです。
行ってないのにブログに書いてしまう
斬新な手口で更新しております、アラコと申します。
BAKER&TABLE Cafe 今年中に必ず行きたいです。




連日、美味しそうに焼きあがるメロンパンを見て
食べたい欲求がMAXになり、自分で作る事にしました。
f0376220_12131319.jpg
 皮がガリッとしてふんわりしたメロンパンを目指したのですが…うーん難しい。。。


クッキーの歯ごたえも中のパンのふんわり感も
イマイチでしたがとりあえず完成しました。
f0376220_12131783.jpg
 やっぱりプロのヤツが食べたい…よし今月中に行こう。





ウチの4歳のムスメはお菓子作りやお料理が大好きなのですが
とても偏食なので、わたくしの手作りのパンやケーキは
ほとんど食べません。ですが生クリームは好きなので、
メロンパンにクリームを挟んでみました。
f0376220_12132130.jpg
 ちょっといろいろ様子がおかしいけれど…メロンパンマン






わたしがやる!やりたい!やりたい!と言うので
ムスメにやらせてみました。

f0376220_12132547.jpg
なかなか上手にメロンパンにデコレーションしてくれました。









自分の作ったメロンパンに愛着が湧いたらしく
カワイイから食べられない
もったいないから食べられない
と騒ぎ、親をけん制し始め、自作のメロンパンを
死守していました。

f0376220_12170832.gif
どうするの?飼うつもりでしょうか??
ちなみにムスメのパジャマはミイラ男です。ハロウィンだからではなく年中。








そんな慈悲深いムスメ…でも、
こっちには容赦なくかぶりついておられました。
f0376220_12133031.jpg

こっちはたべるんかーい






ムスメが寝静まった後にわたくしがムスメ作のメロンパンを食べ、
翌朝、「メロンパン星に帰ったよ」という作戦を用意していたのですが
一晩寝たら自分がメロンパンを作った事も、
かわいそうだから食べない、と言ったことも忘れ、
激しく踊りながら起きてきました。


とりあえず、わたくしのメロンパンを食べたい欲求は
一旦満たされたのでよかったです。







ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-03 12:19 | VANCOUVER | Comments(2)

いきなりグラウス山に登る

先日、わたくしの父が日本から
バンクーバーへ遊びに来てくれました。
なので急に思い立って、グラウス山へ行ってきました。

カナダプレイスでグラウスマウンテン
とかかれたバスに、なんの申し込みもせず、
いきなり乗り込み、20分ほどでアッと
いう間にグラウス山に到着しました。
f0376220_12205149.gif
父はわたくしが英語を話せると思っていたので、
単語しか話さない、わたくしに驚愕
わたくしは失礼にならないように、
語学力の無さを笑顔でカバー…



山頂までは乗り物を乗り継いで
気軽に行けるそうです。
チケットを買う時に、いろんなプランがあり
とても迷ってしまいました。


ロープウェイがスカイライド
リフトがピークチェアリフトライド
展望台がジ・アイ オブ ザ ウィンド
というカッコイイ表示だったので父と2人で

「ロープウェイに乗りたいんだけど…
 スカイライドってロープウェイだと思う?」

「スカイにライドだから…宙づりにされそう…」

「アイ・オブ・ザ・ウィンドだから目に風…?
 バーッと宙づりにされるヤツなんじゃない…?」

などと散々悩んで、ドキドキしました。
のちに、わたくし達が恐れていたのはジップラインという
ヤツだとわかり、ホッと一安心しました。

 
f0376220_12211619.gif
2人とも無理やりジップラインに乗せられないか本気で心配…
実の父と2人で宙づりになる事は避けたいです。
これがホントの実父ライン。



結局ULTIMATE EXPERIENCEという
チケットを買い、無事にすべてを大満喫できました。
(ロープウェイ+リフト+展望台入場料+帰りのロープウェイ)

f0376220_13150283.jpg



無料シャトルバスを降りて、目の前でチケットを買い、
さらに目の前のロープウェイ乗り場から(スカイライド)
山頂へすぐ行けます。

山頂についたらレストランや休憩所を横目に
クマの足跡を追いかけて10分くらい歩きました。

f0376220_13025032.jpg
クマの足跡の先には本物のグリズリーが…





そうすると、きこりによるショーなどが行われてる
広場に着きました。ショーでも見学を…と思いましたが、
わたくしと父の英語力では、カナディアンジョークも
キコリンジョークも難解なので諦めました。

f0376220_13023824.jpg

この広場にリフト乗り場があり、
そこからさらに標高の高い所にある展望台へ行きます。
f0376220_12212021.jpg
リフトからの美しい景色を見ながら、家で握ってきためんたいこオニギリをムシャムシャ…



f0376220_12212982.jpg
これがウワサのアイズ ワイド シャット…じゃなくて
ジ・アイ オブ ザ ウィンド




展望台にさらに上って、1番高い所から
バンクーバーを見下ろし、ほほぅ…と楽しみました。
f0376220_12213215.jpg

ロープウェイからもリフトからもバンクーバーが一望でき、展望台からも一望…
もうイチボり過ぎてあまり感動しませんでした…。




ジーパンにTシャツ、そしてボロい靴で
気軽にてっぺんまで行け、とても楽しかったです。

自力で登山する方も多く、ファッショナブルでスポーティな
山ガールや山ボーイがたくさんおり、
普段着の老人と普段着のババアな自分たちが
少し恥ずかしかったです。




途中、ジップラインで滑り降りてく人々を
何人も見る事ができ、本当に間違えなくてよかった…
と思いました。











ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-09-12 13:15 | VANCOUVER | Comments(2)

スティーブストンに海産物を買いに行く

先月、お友達のA子ちゃんが日本から
バンクーバーへ遊びに来てくれていたので
観光がてらスティーブストンという港町の
フィッシャーマンズワーフへ行きました。



f0376220_23411838.jpg
リッチモンド駅からバスで20分くらいで、なにやら素敵な港町に…
横断歩道も漁師の網のような可愛らしい模様

わたくしがとにかくウニやらイクラが食べたい!
という気持ちでいっぱいだったので
スティーブストンがなんたるかという下調べをせず
フィッシャーマンズワーフという響きだから
海産物買えるだろう!という意気込みで参りました。


自家用車の無いわたくし達は
ひたすら電車とバスを乗り継ぎ1時間半かかり、
これでただのさびれた漁港だったらA子ちゃんに
シバかれちゃう…とドキドキしていました。
が、カワイイ雑貨のあるお店やカフェ、レストランもあり
とっても素敵な所でした。

f0376220_23422168.jpg
海産物の雑貨がたくさんありました。A子ちゃんはここでブレスレットを購入
わたくしは卓上の塩用という小さな小さなスプーンを買いました。


f0376220_23405780.jpg
お店の名前を忘れてしまったのが悔やまれますが、
Moncton ST沿いにあったと思われます。



バス停から海辺まで、トコトコ歩いていると
色んなお店があって楽しかったです。

f0376220_23410646.jpg
f0376220_23410357.jpg
バス停から5分くらい歩くと港があり、
船着き場には10隻くらいの船がいて
サーモンだのエビだのウニだのを
船から直接、漁師さん的な人が販売していました。

f0376220_23411484.jpg
イケてる海の男



ウニは3つで10ドル・ジャンボはひとつ5ドルとありましたが、
普通サイズがもうすでにソフトボールくらいあるジャンボサイズで
ジャンボがもうジャンボよりジャンボだ!
などと言っていたらA子ちゃんに
「ジャンボジャンボうるさい!」と一喝されました。


氷はもらえますが、ビニール袋はそんなに頑丈では
ありませんでした。無計画に買い漁ったので
すごい荷物になりました。


f0376220_23411038.gif
持参したエコバッグには大きな氷の塊とイクラ500g、
肩にはエビ2Kgとウニ6個、背中には哀愁、傍らに相棒、ポケットにショパン…
f0376220_23472501.jpg
いつもポケットにショパン





あとあと調べると、この周りには素敵な公園や
おいしいフィッシュ&チップスの老舗などが
あったようなのですが、到着そうそうに
ナマモノを大量に買い込んだので
イソイソとまたバスで家に帰りました。


家に帰り、すぐにエビの殻をむき
塩水で洗って食べたところそれはそれは美味しく
A子ちゃんとふたりで台所で立ったまま
0.5Kgは食べました…
f0376220_00235631.jpg

三つ葉がないのでパクチー… カナダのパクチーはカオリが穏やかな気がします。




そのあと大騒ぎでウニを解体し、
とても豪勢な晩ごはんになりました。

短い滞在でしたがスティーブストンは
とっても楽しかったです。







ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-09-03 00:21 | VANCOUVER | Comments(0)

かわいいカフェで日本へのお土産を買う

先日、夏休みを利用して、日本からお友達が
バンクーバーへ遊びに来てくれました。
f0376220_10385285.jpg
    東京都中央区から参りました。A子・41歳 無職 




「バンクーバーに引越したよ」というと
大抵のお友達が遊びに行きたい!!と言ってくれ
日本で人気のある街なんだなァ…とヒシヒシと感じます。

1年前、「トロントに引越すよ」と言った時は
「ガンバレよ!」しか言われなかったのに、不思議です。

なにはともあれ
はるばるわが家までやってきてくれたお友達が
「バンクーバーじゃない!バーナビーじゃん!」と
騒ぎ散らかすので、黙れッ!と腹にパンチを入れ
肩に担いで、カフェに行ってきました。







インターネットで見つけたレ・マルシェというお店です。






お目当てのカフェは住宅街の中にあって
静かで緑がいっぱいでした。



f0376220_10165225.jpg


コーヒーもパンも美味しく
なによりなんだかオシャレな人がフラリと
集まっていて本当に素敵なカフェでした。
f0376220_10164541.jpg

ちょっとしたチーズやサラミ、パンや食材が
販売されており、そこに可愛らしいメープルシロップが
あったのでお友達が日本へのお土産に買っていました。
f0376220_10164199.jpg


このメープルシロップ、バーボンの樽の中で
寝かせた高級メープルシロップだそうです。

以前ホールフーズで大きいものを30ドルくらいで
見た事があったのですが、このカフェで見つけたのは
5ドルくらいで小さくとても可愛らしく、
いい日本土産を見つけてよかったねぇ、と
盛り上がりました。
f0376220_10163690.jpg


やっぱカナダのお土産はメープルシロップだよねぇ!
と騒いでいたら、こちらのメープルシロップはアメリカ産でした…。ぐぬぬ







しかし、調べたところ小さいサイズのモノが
日本では1300円で販売されていたので
良いモノが安く変えてよかったよかった…と
ひと段落しました。
f0376220_10163097.jpg
このメープルシロップのおかげで
いつものホットケーキが急に美味しくなります。
このタラーッとした写真を撮るのにA子ちゃんと大騒ぎしました。
「もっと細く!ラベルも見せてッ!高く!!ホラもっと美味しそうに!!」




そんなこんなで
バンクーバーにはかわいいカフェが
たくさんあるので嬉しいです。











ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-08-31 11:02 | VANCOUVER | Comments(4)


2016年7月から、カナダのトロントでひきこもりつづけていたシュフが 2017年 6月にバンクーバーのお隣りバーナビーへ引越してきました。


by アラコ

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31