カテゴリ:DIARY( 9 )

岡本太郎記念館へ行く

わがままは男の罪
それを許さないのは女の罪

それを許さないのは女の罪?

なにいってんだばかやろう!


おはようございます。
福岡県出身 37歳専業主婦のアラコと申します。
f0376220_23401424.jpg
趣味はお菓子作りです。アイシングクッキーやマカロンなどを作っています。
センスは気味が悪いとよく言われます。






オットの仕事の都合で転勤族をしております。
やっと慣れてきたなァ…という所で引越しになるので
いつもやっとできたお友達とは離れ離れになり、
結局、一人で家にひきこもる事が多いです。

先日、カナダに来てから3度目の引越しをし
新しいお家でまだダンボールも開けずに
この文章を書いています。

自意識過剰な発言なのですが、
もし以前からご覧いただいている方が
いらっしゃるなら、あけましておめでとうの後の更新が
6月かい!という感じですみません。

3,4,5月と連続して日本へ帰国していたので
6月からまた心機一転、あたらしい家から
チョボチョボと下手な日記を書こうと思います。

なんのニュースも、お役立ち情報もないので、
ヒマでヒマでどうしようもない時の時間つぶしとして
ご覧いただければ幸いです。


先日、岡本太郎記念館へ行ってきました。
東京の南青山にある、岡本太郎先生のご自宅のアトリエを
改装して作品を展示している美術館です。

f0376220_23395598.jpg
美術館としては小さなものですが、
家として考えたらそれはそれは立派な建物でした。



わたくしは岡本太郎にくわしいワケでも
芸術に精通しているワケでもなく、
なんとなく好きだからという理由で美術館に行ったりします。
完全なるニワカファン。
f0376220_23400272.jpg
庭中にもうなんか岡本太郎感あふれるモノが満載。
すごく岡本太郎っぽい。そりゃそうだ。







ムスメも気に入ったようで、
岡本太郎大先生を「オバケつくるおじさん」呼ばわりしていました。
ちなみに草間彌生は水玉のおばちゃん。
f0376220_23400607.gif

家族4人で行ったのですが、前日から私ども夫婦は2人とも熱を出し、
体調が最悪な中、ムリヤリこの岡本太郎記念館へ行ったので
作品の数々がおどろおどろしく歪んで見えました。


体調がすっかりよくなり、元気になった今
写真を見返すと
f0376220_23395038.jpg
熱がでていなくてもおどろおどろしく歪んでいたので
岡本太郎先生はさすがだな…と思いました。



f0376220_23401058.jpg
私が作った太陽の塔クッキー 
誰に頼まれたわけでも、どこかで売るわけでもなくただただ
ヒマなので作りました。










  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2018-06-05 23:48 | DIARY | Comments(24)

クリスマスシーズンそわそわ

何の予定もなく、特になにもしないのですが
クリスマス前はそわそわします。

f0376220_08470822.jpg
先日スーパーで
クリスマス限定ジップロック
を見つけたので、買ってみました。
f0376220_08471147.jpg
真っ赤とマッ緑でとってもカワイイです。マッみどりって言いにくいです。




わたくしの中ではとてもカワイイと思ったのですが
オットからの評価は低く、なんでそんなタッパー買ったん?
と言われる程度でした。

しかしながら毎日毎日雨ばかりの薄暗い家で
パッと目をひく赤と緑…気分もあがり
ウィーウィッシュユアメリークリスマスと
叫びたくなります。
f0376220_08471368.jpg
なんだかいつもの常備菜もクリスマス感ただよう感じに…そわそわ
f0376220_08471963.gif
こんなにかわいいジップロック珍しいです。発色の思い切りが実によい!




ちょうど、家へ遊びに来ていた幼なじみのマコちゃんが
わたくしの自慢のクリスマス限定ジップロックを見て
「あんた、ちゃんと洗って再利用して…えらいね」
と言い出しました。

f0376220_08471690.gif

え?なんのこと?なんの話?










その赤いのコチュジャンの箱やろ??と言われました。
わたくしのお気に入りのクリスマスジップロックちゃんを…

f0376220_08470210.jpg

いや、気持ちわかるけど…




もうそれ以来クリスマス限定ジップロックの
ウィーウィッシュアメリークリスマスも吹っ飛び、
コチュジャンにしか見えなくなりました。
少し残念でした。





スターバックスにもクリスマス限定味の
コーヒーと紅茶が発売され、カップもカワイイ
クリスマス仕様になっていました。

マコちゃんとお買い物に行ったついでに
スタバでお茶をする事になり、
「ジンジャーブレットラテ買ってきて」と
言われました。

はりきって買いに行ったものの
物覚えも悪い上にカタカナに弱い為、
すっかり忘れてしまい、
「ジンジャーブレッドマンカフェ プリーズ」
と言ってしまいました。

件のモノがくるまでそわそわしましたが、
ちゃんとジンジャーブレッドラテが来たようで
ホッとしました。

f0376220_08470587.jpg
これがマコちゃんとジンジャーブレッドマンカフェです。
クリスマスが近づくと人間はそわそわするものです。



このそわそわは正月明けまで続きます。






  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-12-01 08:58 | DIARY | Comments(2)

ロータスクッキーが食べたい

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-30 04:14 | DIARY | Comments(2)

アバディーンセンターを満喫する

先日、カナダの名品
メープルクリームクッキーサンドを
一枚一枚ひっぺがし、
チョコケーキ生地の上にのせて、
ブラウニーを焼きました。

f0376220_11083674.jpg
中のクリームもしっかりバターと混ぜて
ブラウニーの生地として再利用



ずらりとならんだ葉っぱのクッキーは
とっても可愛く大満足の仕上がりでしたが、
残念ながらケーキ生地の水分で
シットリとふやけたクッキーは
おいしさが半減していました。
f0376220_11082763.jpg
クッキーはカリッとそのまま食べるのが一番おいしいと思います。





わたくしは、
カリッとかサクッとかいう歯ざわりが大好きです。
好きな歯ざわりランキングは
1位がダントツでサクッ2位がカリッです。
そして3位がモチッ、4位がプリッと続きます。

このブラウニーを焼いた日、
クッキーがしっとりしていた事に
ガッカリしていたら、
休みのオットが
「とんかつ食べに行こう」と誘ってくれました。

リッチモンドの
アバディーンセンターという所の
フードコートにとんかつ・さぼてんが
あるというのです。



喜び勇んで、バーナビーから電車で1時間以上かけ
はるばるアバディーン(Aberdeen駅)まで行きました。
サクサクのとんかつを食べられると思うと、
電車のゆれにあわせてボックスステップを踏みたいくらいです。

アバディーンセンターは駅から近く、
フードコートが非常に充実していて、
大興奮しました。
さぼてんはおいしく、安く、
超サクサクで最高でした。

さぼてんがおいしいのは当然なのですが、
その隣りに、なにやら気になる
から揚げ屋さんがありました。
f0376220_11085479.jpg
わたくしのサクサクセンサーが働き、迷わず注文
とんかつを食べたのに、
から揚げを注文したわたくしにオットは驚く。


わたくしのセンサーに狂いはなく、
日本からカナダへ来て1年4ヶ月…
この国で一番おいしい
から揚げを見つけました。(個人的な意見です)
f0376220_11082291.jpg

ミドルウィング・ウィズ・ペッパー 8つで7.5ドル
さぼてんのロースとんかつ定食が
8.9ドルだったのでやや高め ですが美味しい!




アバディーンセンター
なんと素晴らしいフードコートなんだ…
これが家の近くにあったら通い詰めるのに…
と思いながら満腹なお腹を抱えて
フラフラしていると、ダイソーを見つけました。

わたくしは日本人ですし、オットも日本人ですし、
なんなら2ヶ月前に日本に帰っておりましたし、
ダイソーも、もちろん知っております。

なのに、だのに、
なぜかこのアバディーンセンターの2階建ての
大きな100均(いや、2ドルッキン)の
ダイソーの品揃えに大興奮しました。
f0376220_03474763.jpg
戦利品…戦利?むしろダイソーに負けた気分です。
ムスメお皿やビーカーやら小さな片口のウツワ…
ええ、全部いらないモノばかりです。



えーっこんなモノまであるの?
うそでしょ?これ2ドル?
と何回言ったかわかりません。
ムスメもたくさんあるお菓子やオモチャに興奮し、
頭に猫耳をつけて踊ってみたり、
オットは小顔ローラー売り場から動かず
わたくしは般若のお面をかぶったり、
それはそれは大騒ぎしました。


f0376220_11090621.gif
結果、何を買ったのかよくわからないのですが
お会計が72ドルになりました。





その後、1階にあるHマートという韓国スーパーで
大量に入って安売りされているカナダ産のまつたけを
見つけ、おもわず買ってしまいました。
f0376220_11340749.jpg
ダイソーで出たアドレナリン、
通称ダイソレナリンのせいだと思います。


とりあえず、なんだかわからないけれど
アバディーンセンターでテンションがあがって
大盛り上がりした、変な家族の話でした。







  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-10 11:37 | DIARY | Comments(2)

寝室とわたくしの秘密 baby

わたくしは、今年の1月に
次女をトロントで出産しました。

出産後、お医者さんに
添い寝はするな、と何度も確認されました。
f0376220_03030878.jpg
日本では常識の添い寝ですが、カナダではお母さんが
押しつぶしてしまう事が多く、絶対にしてはいけない事として
認識されているようでした。



長女が新生児の頃は、ベビーベッドの中で
ものすごくよく眠る子で
全く添い寝をしておらず、てっきり
次女もそんな感じだろうと思っていました。

しかしながら、産まれてきた次女は
1時間置きに乳を欲しがり、泣き、
10ヶ月の今でも2、3時間に1回は起きます。

そうなると、とにかく眠いこちらとしては、
ベビーベッドにいちいち置いてられない…
という事態になり、まんまとカナダでの違法行為(?)とも
言える添い寝に手を出す事となりました。
f0376220_02500598.jpg
お友達からいただいた立派なベビーベッドも
宝の持ち腐れ状態に…



そこで問題になったのが家族内の三角関係です。
ウチのオットは、とにかく長女が大好きで
一緒に寝たいと主張し、長女は、母親であるわたくしへの
愛が止まらず、片時も離れたくない…と言うのです。
なんという愛情の一方通行。

わたくしは、とにかく乳飲み子の隣りで
眠れれば何でもいいので
全員の要求を聞くと「川の字」で眠るのが
一番という結論になり、現在「川の字」で寝ています。


一応ベッドは大きなキングサイズですが、
家族4人が寝るには限界があります。




そして、ここでの問題は
オットの態勢…必ずこのポーズで眠るのです。
f0376220_01135552.gif

長崎の平和記念象ばりにスペースをとるこのポーズ…嫌がらせとしか思えません。
残されたスペースはココ…




そしてわたくしがここに入ります。
ベッドのヘリに肥え散らかした女が横たわるので
ベッドからも悲鳴が聞こえます。ギギギ
f0376220_01135175.gif
きしむベッドの上で優しさ持ち寄り……このきしむベッドの上に優しさはありません。

漢字の「杉」の状態




こうして家族4人が「川の字」で眠るのです。
いや、「川」ではなく「杉」のような状態です。

長女の子ども部屋にもちゃんとベッドがあり、
次女のベビーベッドもあります。

だのに、ひとつのベッドに「杉の字」で眠り、
寝返りできない…と首や肩の痛みを訴え、
長女のカカト落としを鼻で受け止めたりしております。

美しすぎる家族愛に鼻血がでます。





話は変わるのですが、キングサイズのベッドシーツを買うと
もの凄く大きなキングサイズ用の枕カバーがふたつ、
ついてくることが多いです。



上記で申し上げた通り、「杉の字」のわが家には
キングサイズの枕などが横たわるスペースはなく、
通常の日本サイズの枕しかありません。

なので未使用の枕カバーが常にあまります。
そんな枕カバーはこうなります。



f0376220_01140684.jpg
無地だとあまりバレませんが、柄物は一発でわかります。


「テーブルクロスとかランチマットとかたくさん持ってるね!」
と時々言われるのですが、「…へへへッ」としか答えていませんでしたが、
あれが枕カバーだという事は誰にも秘密です。


f0376220_01140085.jpg
子ども達が食卓で寝ているわけではありません。














  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-01 03:14 | DIARY | Comments(4)

おいしいリンゴ


わたくしはチーズが大好きで
だいたい毎日食べております。
わたくしが思う、チーズを食べる時に
欠かせない食材は「りんご」です。
f0376220_08164285.png
チーズの盛り合わせにはいつだって薄切りのアイツ





ドライフルーツやナッツでも良いのですが、
りんごと白いカビの生えたチーズを
一緒に食べるのが一番好きです。

以前は、そんなに好きなわけではなく、
好きな果物ランキングでは圏外だった「りんご」ですが、
チーズと一緒に食べると美味しい、というのを
教わってから、急に大好きになりました。


カナダのスーパーでは、たくさんの種類のりんごが
販売されており、最初どれを買ったら良いのか
わかりませんでしたが、今は「ハニークリスプ」という
品種一筋です。

幼稚園のママ友に教えてもらってから
ずっとこれを買っていますが、旬があるのか
春や夏は見かけません。
春夏はりんご難民になります。


f0376220_08134544.jpg
見た目もそんなに美しいわけでは無いけれど、ものすごくおいしい




9月くらいにお店に並び始め、12月くらいまであるようなないような…
そんな不確かな情報をお届けしております。
アラコと申します。


このハニークリスプはずば抜けて美味しいです。
固く、酸っぱく、甘く、とにかく美味しいです。
f0376220_08165027.png
薄切りりんごの上にカマンベールチーズでクルミをのせてはちみつをかければ…
なんぼでも食べられます。




今の時期はどこのスーパーにも必ずあるので
わたくしもオットもウホウホのホクホクです。



ただこのハニークリスプ、美味しいけれど
高いです。横に並ぶ1ドル台のりんごをシリメに
1LBぶっちぎりの3.48ドル…





f0376220_08134045.jpg
たくさん出回る10月でも2.9ドルくらいすると思います。




わたくしが象だったら、諦めざるを得ません。
しかし人間ですもの、1回に2分の1個ほど
食べられればしめたもの…。


裕福ではありませんが、今だけのおいしさには
財布のヒモもガバガバになる…
そんなハニークリスプです。

f0376220_08170511.jpg









ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-28 12:09 | DIARY | Comments(2)

よつばのクローバー事件

わたくしのオットはとても素晴らしい人で
いつも明るく、前向きです。

わたくしの作るごはんにも
いつも明るくポジティブな意見をくれ
わたくしの神経を上手に逆撫でしてくださいます。

f0376220_06252171.gif
 わたくしが作った味噌汁の中の繋がったネギに対しても前向き 
なんと優しいダンナ様





先日、家族で家の近くの公園に行った帰り
「花が咲いてるね~」などと話しながら歩いていると、
わたくしが、よつばのクローバーを見つけました。

わーママすごーい!などとムスメにホメられながら
幸せになれるかなァあはは と盛り上がっていると
明るく前向きなオットが「俺も見つける!」と
勇み立ちはじめ、止まらなくなりました。




f0376220_06322280.jpg
もくもくと探し始めるオット 周りが見えなくなっている彼はイノシシ年


f0376220_06263153.gif

その後、よつばを見つけたオットは
精悍なドヤ顔で「見つけたー!ほら!よつば!!」
と騒ぎたてましたが、オットが探している間に
わたくしがよつばを2つと、ごつば(?)を3つ
見つけてしまったので、感動がだいぶ薄れてしまいました。
f0376220_06263741.jpg
ムスメは意味がわかっていないので、みつばをプレゼントしてくれました。


帰り道、オットは
・俺が見つけたよつばが一番カタチが良い
・というか俺の「花が咲いてるね」発言で
 よつばの群生地が見つかった

よって俺のおかげで見つかったし、
俺が一番幸せになる

という論理でわたくしを制圧しにきました。
なんと男らしく、前向きな人なのでしょう。
ポジティブなオットを持って幸せだな、と思いました。




f0376220_06250272.jpg
よつばとごつばは、水で洗ってから押し花にしました。





アイシングクッキーを作って上に飾ろうかな?
と思っていたのですが、クローバーを見つけた通りは
絶賛ワンちゃんの散歩道なので諦め、食用花でクッキーを作りました。




f0376220_06251290.jpg
口当たりがモサモサして、大変不評なクッキーに仕上がりました。無念






ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-09-17 06:36 | DIARY | Comments(6)

チーズ大好き

わたくしは33歳までチーズがキライでした。

その反動で34歳から狂ったように
それまでの人生のチーズを取り返すように
よく食べるようになりました。
f0376220_03090438.jpg
トロントへ来て、家の近くのスーパーで
たくさんのチーズを見つけ
とても興奮しました。

最近では毎日むさぼり食べております。

お客さんが来たときは、無条件にチーズを出し
無理やり食べてもらっています。
f0376220_03091129.jpg

メインの麺料理の後ろにはいつもチーズの盛り合わせが…
振り返ればヤツがいる状態です。



本来チーズはデザートだそうですが、はじまりからおわりまで…
なんだったら、おはようからおやすみまでずっと食卓にあります。

f0376220_03090972.jpg
最近のお気に入りのチーズは
チヤ…チャテアウ…で…ぶ、ぶ…ちょっと読めませんが

えっと、この右のヤツです。
f0376220_03091725.jpg
チーズは大好きなのですが、全くくわしくないので
いつも勘で買い、思いつきではちみつをかけたり
衝動的にジャムをつけたり、手さぐりで食べています。


現在、生後3か月の乳飲み子を育てているので
母乳の為にキチンとした食生活でなければならないのに、
朝から晩まで自分の好きなチーズばかりを食べています。

こんな状態ではカラダを壊してしまうかなァ...
と思っていましたが、あまり影響もないようで
すこぶる元気に暮らしています。

と思ったら、意外な所に影響が出ていました。

f0376220_03085586.gif
ムスメのオムツから漂う、チーズの香り…


わたくしの食べたチーズはお乳を伝わりムスメのお尻から
出てきたようです。
肉も野菜もきちんと食べよう、と思いました。


















にほんブログ村
ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-03-11 03:14 | DIARY | Comments(4)

カナダのトロントへ引越す

おはようございます。
2016年の7月に日本からカナダのトロントへ
夫の仕事の都合にくっついて、引越して参りました。
アラコと申します。
f0376220_01414266.jpg
2010年から2016年2月まで
シンガポールに住んでおりました。

根暗で初心者な為、
ひとりで街を散策したり
おいしいお店の発掘や
楽しいイベントに参加する事は
ものすごくハードルが高いです。




f0376220_01420390.jpg
ありあまる孤独な時間を利用して
家の中から、趣味のお菓子作りや
3歳のムスメの珍妙な行動を
このブログで記録しようと思います。
f0376220_01573566.gif
どうぞよろしくお願い致します。




by araoarako | 2016-09-23 01:58 | DIARY | Comments(23)


2016年7月から、カナダのトロントでひきこもりつづけていたシュフが 2017年 6月にバンクーバーのお隣りバーナビーへ引越してきました。


by アラコ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31