カテゴリ:BAKING( 27 )

お花カップケーキ

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2018-01-15 13:08 | BAKING | Comments(3)

恒例の肉とお菓子まつり

クリスマスが終わるとアメリカ・カナダでは
ボクシングデーと呼ばれる安売りセールが
国中で行われるそうです。

このボクシングデーにわが家では毎年、肉を食べます。
f0376220_14375920.jpg
肉の中心温度は60℃を超えてはいけません。





なぜかというとボクシングデーが、
わたくしの誕生日で、
肉のカタマリが、
わたくしの大好物だからです。

f0376220_14373885.jpg

特にお祝いもせず、プレゼントもありませんが
でっかいカタマリ肉でローストビーフを作り
ポン酢とからしで食べる…
それがわが家の恒例のわたくしの誕生日です。


前日のクリスマスにオットの会社の
クリスマスパーティーがあったので、
卵を12個つかってロールケーキを3本作りました。
f0376220_14375292.jpg
20人分作りました。何個か箱に入らなかったので、わが家のオヤツとして保管





そして、自宅用のクリスマスケーキに、と
サントノーレというお菓子を
作ったのに、クリスマス当日は誰も食べてくれませんでした。
f0376220_14373529.jpg
シュークリームをタルトの上にのせてアメで固める…面倒臭いお菓子

f0376220_14374966.jpg
出来立ての時は飴細工の飾りがアンテナのようにピーンとしていたのに
冷蔵庫の中でいつのまにか消えてしまっていました…無念。。。


なおかつ、ロールケーキだのシュークリームだの
ずっと何かを作っているわたくしを見た
ムスメが「ママばっかりずるい、アタシもやる!」
と言い出し無理矢理つくった
チョコカップケーキもあり、
ちょっとしたケーキバイキング状態になりました。

f0376220_14374600.jpg

ムスメのチョコカップケーキ 
作った本人は上のクリームしか食べないという狼藉






お肉とケーキでお腹いっぱいになり
とても幸せでした。
が、オットからは「おめでとう」の一言も無く
無言でケーキをムシャムシャ食べておられました。



そして次の日「あ!今日誕生日じゃない?おめでとう!」と
朝から勢いよく言われたので
「…昨日だったよ。」と言うと
「アッハー…エヘヘ…フフフハハハハ…」と言いながら
どこかへ去っていきました。


そんな感じの、とても良い誕生日でした。










  ご覧いただきありがとうございました。




第2回プラチナブロガーコンテスト



by araoarako | 2017-12-30 07:36 | BAKING | Comments(4)

クリスマスシュトレンを作る

もうすぐクリスマスなので
ドイツのクリスマス用の甘い菓子パン
「シュトレン」を作りました。
f0376220_10283371.jpg
お酒に漬けたドライフルーツやナッツを
混ぜ込んで、まわりをバターと砂糖で包んだ
非常に長持ちするパンで、
クリスマスの1ヶ月前からチマチマと
薄切りにして食べるそうです。


わが家には4歳の子どもがいるので
お酒に漬けこむ事はせずに
大さじ1杯ほど混ぜ込むだけにしました。


クランベリーやらイチヂクやらアーモンドやら…
本来入っている、オレンジの皮の砂糖漬けは
あまり好きでは無いので入れませんでした。
f0376220_10284705.jpg

そして焼きあがったパンに、溶かしバターを
塗り塗りし、粉糖をかけて完成です。


カボチャの種やくるみも入れました。出来立てをムシャムシャ
本当は寝かせてから食べるそうです。もう本当の事を無視しすぎです。

クリスマスっぽい飾りとともにシュトレンの写真を
撮っていると向こう側で0歳の次女が
クリスマスツリーから飾りを盗んでいる最中でした。
f0376220_10284213.jpg

この次女、本当に暴れ者で毎日困っています。





先日、長女とわたくしが2人でお人形で遊んでいると
次女がダッシュでやってきて、長女に頭突きしました。

あーママを盗られたから、ヤキモチかな?
よしよーしオイデ~などと思っていたら、
わたくしの顔を引っ掻き、突き飛ばし
手から人形を奪い取って逃げていきました。

人形が欲しかったのか…と傷を押さえながら
次女を見ていると、

人形の首をもぎ、床に叩きつけて走っていきました。

f0376220_10283709.gif
カオス状態。もう何がしたかったのか、全くわかりません。ただの破壊王。




破壊王にサンタクロースはくるのでしょうか?
そんな育児真っ只中のわたくしです。








  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-12-19 07:58 | BAKING | Comments(2)

パンドーロを作る

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-12-08 11:09 | BAKING | Comments(0)

メロンパンを作る

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-24 03:37 | BAKING | Comments(0)

クリスマスツリーを飾る

先日、新しくクグロフという
大きなお菓子の型を買いました。

なんだか外国のクリスマスっぽい
かわいらしい型だったので、
さっそく外国っぽいパンをやきました。
f0376220_16442114.jpg
自分で作ったけれど、これがなんなのかはよくわかりません。




ドライフルーツとナッツをたくさんいれて、
卵とバターもたっぷりいれて、
甘いお菓子のようなパンです。
f0376220_17510396.jpg
干しクランベリーにイチジク、くるみにアーモンドに栗の渋皮煮まで





イメージはクリスマス時期
に食べられるドイツのパン・シュトーレンとか
イタリアのパン・パネトーネとかそんな感じです。


焼き上がりはまぁまぁ綺麗で
とてもクリスマスっぽくできたので、
11月の半ばではありますが、
あわててクリスマスツリーを出しました。

f0376220_17433768.jpg
何年も前にダイソーで買ったこのわっか(リース)を今年も飾る…
もう充分すぎるほど使いました。コスパ最強‼





家の高まるクリスマスムードに
家族全員のテンションがあがり、
ついでに、ヨチヨチ歩きしかできなかった
0歳(10ヶ月)の次女がスタスタと
すごい勢いで歩き始めました。

大きなアタマによる遠心力も手伝って
駆け足と言ってもよいスピードで歩きます。
わたくしが昼寝でもしようものなら
走ってきて頭の上に腰かけ、休憩します。
f0376220_16501328.gif
走ってきて飛び乗られると結構な衝撃




クリスマスツリーを見つけた次女は
さっそく手の届く範囲の飾りをもぎとり、
床に叩きつけて、走って去っていく…
というのを繰り返し

アッという間に下半身に飾りのない、
下がむき出しの露出狂のようなツリーになりました。
f0376220_16442410.jpg
しかも4歳の長女に飾りつけをまかせたので、
同じモノを同じ所に1点集中的に飾るセンスの無いツリーに…






しかし、テーブルの上のパンの写真を撮るだけなら
下半身は映らないので、
まぁいっか…思いました。

f0376220_16441803.jpg
木の枝に内蔵されたライトのおかげで、飾りのムラも気になりません。
なのでそのまま放置。




クリスマスにサンタがくるわけでも
パーティーがあるわけでもありませんが、
なんとなく待ち遠しい気持ちになりました。












  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-18 17:52 | BAKING | Comments(4)

もうクリスマス気分

  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-16 14:36 | BAKING | Comments(2)

ガイコツクッキーを作る






ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-26 15:45 | BAKING | Comments(2)

ネットの無い生活

ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-21 15:59 | BAKING | Comments(0)

かわいいクッキー型






ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-10-17 03:14 | BAKING | Comments(0)


2016年7月から、カナダのトロントでひきこもりつづけていたシュフが 2017年 6月にバンクーバーのお隣りバーナビーへ引越してきました。


by アラコ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31