まつたけ料理

先日、スーパーでカナダ産のまつたけが
安売りしていたので、ちょっと多いな…と
思いながらもせっかくなので買ってみました。

日本のまつたけのように上品で
恥ずかしがり屋な感じは無く、
カサもひらいて、ダイナミック…北米の力強さを感じます。
コニチハ!ワタシ、マツタケデーズ!といった風貌でした。


f0376220_11485745.jpg

3分の1でこの量 赤ちゃんの腕くらいある極太さ…
主役級ハリウッドスターのようなオーラです。






カナダ産のマツタケを食べるのは初めてですが、
日本にもたくさん輸出しているそうです。
マツタケは日本人以外はあまり食べないどころか、
この匂いが不評なんだとか…。へー!


わたくしもマツタケなど日本で数えるほどしか
食べた事がないので、マツタケを語れるほど
マツタケツウではありません。

ただ、永谷園のマツタケのお吸い物は大好きです。

とりあえず買ってきたその日は
塩焼きにして食べました。
味は、おいしいキノコでした。
f0376220_11484806.jpg
オットはカオリやカオリを楽しむんや!余計なモノはかけるな!
と美味しんぼみたいな事を言っていました。



次の日はマンを持して、まつたけづくしの晩ごはんにしました。
天ぷらとお吸い物とまつたけごはんと茶碗蒸しです。





f0376220_11490272.jpg
キノコなのでアッサリ…
美味しくてお腹いっぱいなんだけどサッパリ…




ヘルシー志向の人には良いのですが、
脂ババアのわたくしは、骨付きカルビが
食べたくなるほどのヘルシー感でした。

おだしをとって軽く炙ったマツタケをいれると
永谷園のマツタケのお吸い物のカオリがして

「わー永谷園のマツタケのお吸い物みたい!」
(わたくしの中では最高のほめ言葉)

と叫んでしまい、オットからじゃあソレ飲んどけよ。
と言われてしまいました。そりゃそうです。
生のあらぶるマツタケさんに失礼です。
f0376220_11485328.jpg
ムスメがやたら気に入った茶碗蒸し マツタケを邪魔者扱いする始末。


買ってきた当初、マツタケさんを前に、
最初は香りを大切に!素材の味を!
薄味でナンタラカンタラ!と
夫婦でワーワー言っていました。

が、たくさん食べたおかげで
そんな思いも吹っ飛び、
3日目はがっつりバター醤油でパスタにしました。



そして最終的に、輝かしい主役級の大物は
朝ごはんのオムレツの添え物にまで転落し、
わが家のマツタケデイズは終了しました。


f0376220_11490768.jpg
これはこれで美味しかったです。
にんにくとオリーブオイルで炒められた大物。


今回、まつたけを買って食べて1番思ったことは
永谷園のお吸い物ってすごいな…という事でした。
f0376220_11492164.jpg
また機会があったら買いたいなァと思いました。








  ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-11-14 12:43 | COOKING | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


2016年7月から、カナダのトロントでひきこもりつづけていたシュフが 2017年 6月にバンクーバーのお隣りバーナビーへ引越してきました。


by アラコ

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30