かわいいカフェで日本へのお土産を買う

先日、夏休みを利用して、日本からお友達が
バンクーバーへ遊びに来てくれました。
f0376220_10385285.jpg
    東京都中央区から参りました。A子・41歳 無職 




「バンクーバーに引越したよ」というと
大抵のお友達が遊びに行きたい!!と言ってくれ
日本で人気のある街なんだなァ…とヒシヒシと感じます。

1年前、「トロントに引越すよ」と言った時は
「ガンバレよ!」しか言われなかったのに、不思議です。

なにはともあれ
はるばるわが家までやってきてくれたお友達が
「バンクーバーじゃない!バーナビーじゃん!」と
騒ぎ散らかすので、黙れッ!と腹にパンチを入れ
肩に担いで、カフェに行ってきました。







インターネットで見つけたレ・マルシェというお店です。






お目当てのカフェは住宅街の中にあって
静かで緑がいっぱいでした。



f0376220_10165225.jpg


コーヒーもパンも美味しく
なによりなんだかオシャレな人がフラリと
集まっていて本当に素敵なカフェでした。
f0376220_10164541.jpg

ちょっとしたチーズやサラミ、パンや食材が
販売されており、そこに可愛らしいメープルシロップが
あったのでお友達が日本へのお土産に買っていました。
f0376220_10164199.jpg


このメープルシロップ、バーボンの樽の中で
寝かせた高級メープルシロップだそうです。

以前ホールフーズで大きいものを30ドルくらいで
見た事があったのですが、このカフェで見つけたのは
5ドルくらいで小さくとても可愛らしく、
いい日本土産を見つけてよかったねぇ、と
盛り上がりました。
f0376220_10163690.jpg


やっぱカナダのお土産はメープルシロップだよねぇ!
と騒いでいたら、こちらのメープルシロップはアメリカ産でした…。ぐぬぬ







しかし、調べたところ小さいサイズのモノが
日本では1300円で販売されていたので
良いモノが安く変えてよかったよかった…と
ひと段落しました。
f0376220_10163097.jpg
このメープルシロップのおかげで
いつものホットケーキが急に美味しくなります。
このタラーッとした写真を撮るのにA子ちゃんと大騒ぎしました。
「もっと細く!ラベルも見せてッ!高く!!ホラもっと美味しそうに!!」




そんなこんなで
バンクーバーにはかわいいカフェが
たくさんあるので嬉しいです。











ご覧いただきありがとうございました。

by araoarako | 2017-08-31 11:02 | VANCOUVER | Comments(4)
Commented by 125embroidery at 2017-08-31 13:30
ひぇーステキ〜ステキすぎる!
お店みたいですね。コーディネートもプロ級ですね。ランチョンマットとテーブルクロス、ティーカップが統一感あって、更にホットケーキの完成度の高さ芸術品。お花は食用でしょうか。
じわ〜っとホットケーキに染みたメイプルシロップ、想像してみましたが想像以上においしんでしょうね^ ^

Commented by ハリー at 2017-09-01 11:01 x
アラコさん、こんにちは。
以前シンガポールブログにコメントしたハリーです。

バンクーバーでも生活を楽しんでいらっしゃるご様子。うらやましい!
私の英語の先生はバンクーバー出身で、いつも素晴らしいところだから行ってこい!と言っています。

さて、我が家では主人が丸4年のシンガポール単身赴任を終えて帰国。
シンガポール大好きな私としては気軽に行き来できなくなり何とも複雑な心境であります。(せっかく英語も習っているのに・・・。)

なので必死にあちらこちらのブログを覗きまくっている毎日。
バンクーバーブログも更新楽しみにしています。
Commented by araoarako at 2017-09-03 00:32
125embroideryさん
転勤族なので食器が少なく、ずっと同じお皿ですがおほめ頂きとっても嬉しいです!ありがとうございます★お花は食べられるヤツをスーパーで買いました。このメイプルシロップ、少しお酒の香りがしてむちゃくちゃ美味しかったです!カロリーの塊でしょうけど…おほほ
Commented by araoarako at 2017-09-03 00:43
ハリーさん
こんにちは!コメントありがとうございます!バンクーバー、
ご出身の方も外国の方も観光でくる方も、みんな大好きな街なんですね!
ハリーさんも、ぜひ遊びにいらしてください。そして、ご主人の本帰国…さみしいですね。
わたくしも、うだるような暑さとキンキンに冷房の効いたシンガポールが恋しくてたまりません。ご主人と暮らす日本もきっと新鮮で楽しいのでは…??これからもよろしくお願い致します★
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


2016年7月から、カナダのトロントでひきこもりつづけていたシュフが 2017年 6月にバンクーバーのお隣りバーナビーへ引越してきました。


by アラコ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31